ホワイトニング

ホワイトニングWhitening

ホワイトニング

歯の黄ばみにお悩みの方へ

歯の黄ばみにお悩みの方へ

ホワイトニングは、ブラッシングやクリーニングで落とすことのできない汚れを化学的に分解・除去する治療法です。歯を削らずに、黄ばみや黒ずみを改善できます。当院では刺激の少ない薬剤を使用しておりますので、安心して施術を受けていただけます。

歯を安全に白くするために

歯を安全に白くするために

ホワイトニングは、どなたでも受けられる処置ですが、安全性や確実性を高めるための診査が欠かせません。施術前の診査でむし歯や歯周病が見つかった場合は、それらの治療を優先します。お口の中が健康になって初めて、歯を安全に白くすることができます。

ホームホワイトニング

自宅でマイペースに進められる方法

自宅でマイペースに進められる方法

ホームホワイトニングは、患者さまご自身がご自宅(ホーム)でホワイトニングする方法です。歯科医院でカスタムトレー(マウスピース)を作成した上で、ホワイトニング剤を処方します。ご自宅では、医院での指導内容に従って施術していただきます。毎日2時間の使用を2週間程度継続することで、良好な結果が得られます。

こんな方におすすめ
  • 歯科医院に通院する時間がない(準備のためのご来院は必要です)
  • 自分のペースで歯を白くしたい
  • ホワイトニング効果を長持ちさせたい
ホームホワイトニングの流れ
  • ①歯の色のチェック
  • ②カスタムトレーの作成
  • ③歯のクリーニングおよび使用方法の説明
  • ④トレーを用いたホワイトニングの実施

よくあるご質問

ホワイトニングは痛いですか?
歯のホワイトニングでは、「歯がしみる」という知覚過敏の症状が現れることがありますが、あくまで一時的なものです。知覚過敏の症状が現れるかどうかは、人によって異なります。
ホワイトニング剤は安全ですか?
当院で使用しているホワイトニング剤は、安全性が認められたものであり、人体に悪影響を及ぼすことはまずありません。
ホワイトニングは誰でも受けられますか?
基本的にはどなたでも受けられます。ただ、妊娠中や授乳中の方、無カタラーゼ症の方は原則として適応外となります。また、むし歯や歯周病がある方は、それらの治療を終えてからホワイトニングする形となります。
どのくらい白くなりますか?
一般的には歯の色見本の2段階程度白くなりますが、ホワイトニングす効果には個人差がある点にご注意ください。
ホワイトニング効果はどのくらい持続しますか?
オフィスホワイトニングは3~6ヶ月程度、ホームホワイトニングは1年程度持続するのが一般的です。ケアをしっかり行うことで、白さをより長く維持できます。
治療期間中に控えるべき飲食物はありますか?
ホワイトニング直後は、着色しやすい状態となっています。コーヒーや紅茶、赤ワインといった着色性の強い食品は避けましょう。